恐怖症を克服するサイト

恐怖症と克服

恐怖症と克服

あなたは何か怖いものがありますか?

 

屈強な男性が実は注射が嫌いだったり、性格の明るい人が、狭い空間に閉じ込められると、冷や汗をかいたり、パニックに陥ったりしていること、ありませんでしたか?

 

これらはすべて「恐怖症」です。

 

他の人は何ともないようなものなのに、その人にとっては非常に恐怖を覚え、冷静でいることができなくなったり、その恐怖のあまり、怖いと言った感情だけならまだしも、過呼吸になってしまったり、パニックに陥ってしまったり。
それらはいわゆる「恐怖症」です。

 

恐怖症は、小さい頃のトラウマが原因だったり様々ですが、精神疾患(不安障害)の一つとされています。
この恐怖症は、女性ですべての年齢において、男性では、25歳以上の年齢の置いて多く発症する疾患で、恐怖症の種類は
対人恐怖症、閉所恐怖症、広場恐怖症、暗所恐怖症、高所恐怖症、低所恐怖症、対人恐怖症、男性恐怖症、女性虚負傷、先端恐怖症、身体醜形障害、嘔吐恐怖症、動物恐怖症

 

などなど沢山の種類があります。

 

軽い症状であれば、この恐怖を感じるところで、しばらくなれているとその症状が改善されるとも言われています。

 

しかし、明確なトラウマが原因になっている場合、そのトラウマによる精神的苦痛が強ければ強いほど、恐怖症を克服することは難しいし、上記のような克服の仕方では、逆に恐怖がつよくなる可能性もあるので、安易に恐怖症を改善、克服しようとせず、専門家のアドバイスを聞くべきです。

 




簡単!即効!わずか5分でトラウマ・恐怖症が改善できる【恐怖症改善マニュアル(DVD教材)】 無料電話サポート&返金保証付き


ホーム RSS購読 サイトマップ